ホーム > 広報誌「ケアワーク」

広報誌「ケアワーク」

2021年12月号

特集

【団塊の世代に選ばれるカギは「自立支援」】
次世代型デイサービスと新しい送迎システムとは
◆次世代型とは選択肢を増やして決断する機会をつくること
◆データを活用した効果的な自立支援「ICTリハ」と「福祉Mover」
◆イノベーションを支える大規模化とデータ化
株式会社 エムダブルエス日高 代表取締役 北嶋 史誉 氏

ケアトピックス

【介護事業所が挑戦する新しいシニアビジネスのかたち】
Q.カレアでは、どのようなサービスを提供しているのでしょうか。
Q.介護保険の外へ、どのようにサービスを広げているのでしょうか。
Q.「人財開発」について、教えてください。
株式会社 カレア 代表取締役 田口 善彦 氏

介護の情報コーナー

◆医療・介護の「総合確保方針」改定、論点はより一層のデジタル化による情報連携など
(厚生労働省 医療介護総合確保促進会議)
◆高齢者医療への拠出金や介護保険への納付、増加傾向が続く
(健康保険組合連合会)
◆介護など社会保障の継続的な改革実行の必要性を主張
(日本経済団体連合会)
◆動画版「令和3年版 労働経済の分析」(労働経済白書)を公表
(厚生労働省)

認知症ケアに評価尺度を活用する<第2回>

【BPSDを数値化してみよう】~BPSDの定量的評価尺度BPSD+Qの活用
◆認知症の行動・心理症状質問票「BPSD+Q」の紹介
◆BPSD+Qの評価方法
◆具体的な活用例~生活機能向上連携加算
◆BPSD+Qの短縮版BPSD13Qの紹介
認知症介護研究・研修東京センター客員研究員
医療法人大誠会内田病院 認定理学療法士(地域理学療法)藤生 大我 氏

メディカルサポートコーチング法で介護現場をコミュニケーション上手に<第5回>

オープン型質問を発展させたコーチング的な2つの質問法
◆スキル1「未来型質問」「過去型質問」
◆スキル2「塊をほぐす」
精神科医 産業医 奥田 弘美氏

読者のひろば

★賛助会員さん登場
【山口県】福祉生活協同組合 さんコープ
代表者名:理事長 岡崎 悟
所 在 地:〒753-0872 山口県山口市小郡上郷901-21
電話番号:083-902-3830
事業内容:看護小規模多機能型居宅介護、居宅介護支援、訪問看護、家事援助サービス他
HPアドレス:http://www.san-coop.jp/
★支部・支所通信 【鳥取支部発】わが支部の講師自慢
各種事業・セミナーでご尽力いただいているキャリアコンサルタントの上田美鈴先生をご紹介いたします。

ケア・クッキング

ホワイトソースを使った【ホタテのコキール】
◆ホワイトソースはシチューやグラタン等様々な料理に応用できます。家庭の味として、
 手作りのホワイトソースを是非お試しください。
相模女子大学短期大学部 食物栄養学科 准教授 井上 典代 氏

2021年11月号

特集

【魅力的な職場づくりに向けて】
介護現場のマネジメント力を高める
◆マネジメントを通じて介護の魅力をつくる
―介護現場のためのマネジメント研修を始めた理由をお聞かせください。
◆よいチームワークは、原理・目的の共有から
―マネジメント研修の内容を教えてください。
◆マネジメントの判断基準
-3つの役割と5つの考え方
◆現場での実行率は93%その全員が成果があると回答
-研修の効果について、どのようにお考えでしょうか
-現在の課題や今後の抱負についてお聞かせください。
株式会社 シルバーウッド 訪問看護リハビリテーション銀木犀 管理者・看護師
VR事業部・高齢者住宅事業部 大谷 匠 氏

ケアトピックス

【動物介在介護で介護現場によろこびと魅力を】
Q.わんとほーむを始めたきっかけはどういったことでしょうか。
Q.具体的には、どのようにサービスを実施しているのでしょうか。
Q.動物介在介護とは、どのようなものですか。
Q.今後の課題があれば、教えてください。
Animal‐funfair わんとほーむ 代表
介護福祉士・上級動物介在福祉士 向 宇希 氏

介護の情報コーナー

◆わが国の65歳以上人口は3,640万人、総人口の29.1%でともに過去最高に
(総務省)
◆令和3年度介護報酬改定の効果検証で4つの調査が実施
(社会保障審議会 介護給付費分科会)
◆百歳高齢者表彰の対象者は4万3,633人百歳以上高齢者は8万6,510人に
(厚生労働省)
◆科学的介護情報システム(LIFE)に関するお問い合わせの受付体制を一本化
(厚生労働省)

認知症ケアに評価尺度を活用する<第1回>

【認知症ケアに評価尺度って使えるの?】~あなたのケアの凄さを広めよう
◆そもそも「評価尺度」ってなに?
◆既に無意識に「評価」している?
◆「人」を「数値」にして良いの?
◆なぜBPSDを評価する必要があるのか?
◆認知症ケアの凄さを世の中に広める
認知症介護研究・研修東京センター客員研究員
医療法人大誠会内田病院 認定理学療法士(地域理学療法)藤生 大我 氏

メディカルサポートコーチング法で介護現場をコミュニケーション上手に<第4回>

質問するためのスキル「オープン型質問」と「クローズ型質問」
◆「オープン型質問」と「クローズ型質問」
精神科医 産業医 奥田 弘美氏

読者のひろば

★賛助会員さん登場
【徳島県】社会福祉法人 カリヨン
代表者名:田岡 博明
所 在 地:〒779-3124 徳島県徳島市国府町中字松ノ本28-1
電話番号:088-642-3263
事業内容:障害者福祉サービス事業所れもん、れもん吉野、れもんワークス、スタジオれもん、
     れもん徳島、れもん徳島駅前(就労移行支援、就労継続支援B型、生活介護、日中一
      時支援)、ケアセンターれもん(重度心身障害児・者支援)、れもんホーム(障害
     者グループホーム)他
HPアドレス:https://www.lemon.or.jp
★支部・支所通信 【大阪支部発】わが支部の講師自慢
支部で雇用管理コンサルタントとして人事・労務管理などの相談援助等をしていただいている藤原郁子先生をご紹介します。

ケア・クッキング

季節の食材で上手に間食を
【栗蒸し羊羹】
昼食を食べた後3時ごろに間食を取ります。間食を取ることで、食事で補いきれない栄養素や水分を補給したり、情緒的安定にもつながります。
相模女子大学短期大学部 食物栄養学科 准教授 井上 典代 氏

2021月 10月号

特集

【令和2年度 介護労働実態調査結果から】
 令和2年度に実施した「事業所における介護労働実態調査」「介護労働者の就業実態と就業意識調査」の結果を取りまとめました。
 また、同年の特別調査として「新型コロナウイルス感染症禍における介護事業所の実態調査」を実施し取りまとめました。
 詳細は当センターのホームページをご覧ください。http://www.kaigo-center.or.jp/report/

 ケアトピックス

【介護施設における食事提供の効率化 ~よりリーズナブルに、よりおいしく】
Q.現在、介護施設において、どのような食事提供の課題があるのか教えてください。
Q.冷凍食品でも味や栄養は大丈夫なのでしょうか。
Q.介護施設が食事提供にかけている労力・費用については、いかがでしょうか。
Q.今後の課題を教えてください。
クックデリ株式会社 代表取締役 鶯谷 健 氏

介護の情報コーナー

◆介護関係の国の予算、令和4年度は3兆5,292億円を概算要求
(厚生労働省)
◆新型コロナにより介護従事者の3割超でメンタルヘルスに影響
(日本介護クラフトユニオン 就業意識実態調査)
◆介護福祉士などの受験手数料が引き上げに
(政府 閣議決定)
◆適切なケアマネジメント手法の普及推進のための解説動画を新たに公開
(厚生労働省)

今、介護サービス事業者に求められるBCP(業務継続計画)<最終回>

BCP策定のポイント
◆1、BCPの目的
 (1)介護サービスの継続
 (2)利用者の安全確保
 (3)職員の安全確保
◆2、BCPを推進する体制
◆3、被害想定を明らかにする
 (1)被害想定は、できるだけ具体的に記載する
 (2)被害想定の作成は、それぞれの現場の協力を得て行う
◆4、優先業務の把握
◆5、足りない経営資源を補う方法をまとめる
ミネルヴァベリタス株式会社 顧問 信州大学 特任教授 本田 茂樹 氏

メディカルサポートコーチング法で介護現場をコミュニケーション上手に<第3回>

短時間でも実行できる3つの聴くスキル「ペーシング」「うなずきと相づち」「オウム返し」
◆聴くスキル①【ペーシング】
◆聴くスキル②【うなずきと相づち】
◆聴くスキル③【オウム返し】
精神科医 産業医 奥田 弘美氏

読者のひろば

★賛助会員さん登場
【香川県】株式会社 シニアライフアシスト
代表者名:小竹 和夫
所 在 地:〒760-0066 香川県高松市福岡町4-28-27
電話番号:087-851-0155
事業内容:介護付き有料老人ホームの運営、デイサービスの運営、シニア向け賃貸マンションの運営
HPアドレス:https://www.royalcare.jp
★支部・支所通信 【滋賀支所発】わが支所紹介
「責任と調和」のスローガンのもと、一致団結して頑張っております。

ケア・クッキング

栄養バランスがよく食べやすい「あんかけ炒飯」
【ワンポイントアドバイス】
炊いたご飯をいろいろな具材と一緒に炒めたバリエーション豊かな料理です。あんをかけることにより、炒飯が口の中で散らばらない上、水分もとれるので、高齢者に食べやすくなります。
相模女子大学短期大学部 食物栄養学科 准教授 井上 典代 氏

2021月 9月号

特集

複数法人による防災対策
【協働体制で災害対応力を向上させる】
◆羽村市内3施設の防災対策協働体制の構築に向けて
◆合同防災研修の新たなステージへKIZUKIの独自版を開発して研修の充実を
◆防災体制の構築にかかる費用の確保と、行政との連携が次の課題
社会福祉法人 亀鶴会 特別養護老人ホーム神明園 園長 中村 正人 氏 役務部長 中村 直人 氏
社会福祉法人 園盛会 特別養護老人ホーム多摩の里 むさしの園 防火管理者 小村方 克将 氏
社会福祉法人 東京武尊会 特別養護老人ホーム羽村園 防火防災管理者 丸茂 昌秋 氏 
                            

 ケアトピックス

【新しい介護現場の連携のかたち ~社会福祉連携推進法人のしくみ】
Q.なぜ、社会福祉連携推進法人の仕組みをつくったのですか。背景から教えてください。
Q.社会福祉連携推進法人の仕組みと具体的な業務内容を教えてください。
Q.具体的な事例を教えていただけますか。
  厚生労働省 社会・援護局 福祉基盤課 課長 宇野 禎晃 氏

介護の情報コーナー

◆2040年度に必要となる介護職員は約280万人
 (厚生労働省)
◆潜在介護福祉士、福祉分野への就業で重視するのは人間関係や給与水準
 (社会福祉振興・試験センター)
◆ワクチン接種による介護職員等の欠員、人員配置基準の臨時的取扱いで柔軟に対応
 (厚生労働省)
◆令和3年版厚生労働白書のテーマは「新型コロナウイルス感染症と社会保障」
 (厚生労働省)

今、介護サービス事業者に求められるBCP(業務継続計画)<第5回>

介護サービスを継続する
◆1.職員の確保
 (1)職員のやりくりは平常時に検討する
 (2)何を、どのように応援してもらうかも決めておく
 (3)職員が足りない場合は、優先順位に従い対応する
◆2.ライフラインの確保
 (1)停電への対応
 (2)ガスの供給停止への対応
 (3)断水への対応
 (4)通信がまひした場合の対応
ミネルヴァベリタス株式会社 顧問 信州大学 特任教授 本田 茂樹 氏
   

メディカルサポートコーチング法で介護現場をコミュニケーション上手に<第2回>

コーチング的な聴き方の心構え「ゼロポジション」について
◆まずはコーチングの基本的な会話の順序を理解しよう
◆「聴く」シーンで使いたいコーチングスキル ~「ゼロポジション」
精神科医 産業医 奥田 弘美氏

読者のひろば

★賛助会員さん登場
【高知県】社会福祉法人 ネットファミリー ケアコミュニティ「トマトの樹」
法人名称:社会福祉法人 ネットファミリー
代表者名:理事長 小田 好弘
所 在 地:〒781-5106 高知県高知市介良乙883番地2
電話番号:088-878-7588
FAX番号:088-878-7589
事業内容:デイサービスセンター、グループホーム、ヘルパーステーション
         小規模多機能型居宅介護事業、ショートステイ、ケアプラセンター
HPアドレス:http://www.netfamily.jp
★支部・支所通信
【三重支所発】三重支所の近況報告
三重支所の職員は現在5名で、チームワークもよく元気に活動しています。今後、たくさんの講習会・セミナーが予定されていますが、コロナ対策をしっかり行い、計画的に実施していく予定です。これからも職員が一丸となり、三重県内の介護業界の発展のため全力で取り組んで参ります。
  

ケア・クッキング

たんぱく質とカルシウムが豊富「チーズムース」
【ワンポイントアドバイス】
牛乳から作られるチーズは栄養価が高く、特にたんぱく質やカルシウムが不足しがちな高齢者に食べてほしい食品です。今回使用するクリームチーズは熟成させないフレッシュタイプでクセがなく、パンに塗ったり、チーズケーキなどにも使用されています。
相模女子大学短期大学部 食物栄養学科 准教授 井上 典代 氏

2021年 8月号

特集

定期巡回・随時対応サービスにおけるICT化
【業務支援ソフトとチャットソフトを活用した業務効率化とサービスの質向上】
 ◆定期巡回・随時対応サービスに特化した業務支援ツールによるICT化
 ◆チャットツールで外部の提携事業所とのコミュニケーションを効率化する
 ◆定期巡回・随時対応サービスの生産性向上には、ICT化が欠かせない
株式会社エイプレイス 執行役員 和田 篤昌 氏

ケアトピックス

令和2年度 介護人材育成のための効果的な研修の進め方についての研究会
【研修計画作成の手引き ~育ち合う風土づくり~】
 介護労働安定センターでは、令和元年度に「介護人材育成のための効果的な研修の進め方についての研究会」を設置し、介護事業所における効果的な研修の進め方について、2年間かけて検討を行いました。 このたび、その成果物である『研修計画作成の手引き ~育ち合う風土づくり~』が完成しました。
 本号で、その内容をご紹介します。なお、手引きは当センターホームページよりダウンロードできます。
 ◆1. 本書のコンセプト
  ・「研修とは何か」 「研修とはどうあるべきか」
  ・「課題把握と発見のためのチェックリスト」
  ・「研修立案のヒントとなる研修一覧(例)」
 ◆2. 本書の特徴、使い方
   ① 研修の基本や考え方をQ&Aで解説
   ② 組織の課題を把握・発見するためのチェックリスト
   ③ 課題に対応した研修を立案するヒントとなる研修一覧
   ④ 具体的な9つの研修事例
   ⑤ 簡易診断 Yes・Noチャート

研修計画作成の手引き ~育ち合う風土づくり~ (別ウインドウでリンクが開きます)
http://www.kaigo-center.or.jp/report/2021_kenshukeikaku_sakuseitebiki_20210329.html

介護の情報コーナー

◆「収入を伴う仕事をしたい」「親しい友人がいない」、回答率日本が最多
 (内閣府 高齢社会白書)
◆介護ロボットの開発企業を募集
 (厚生労働省)
◆「介護施設の転倒は老年症候群の一環」、学会と事業者団体が共同声明
 (日本老年医学会 全国老人保健施設協会)
◆正社員、パートタイム労働者とも引き続き不足
 (厚生労働省 労働経済動向調査)

今、介護サービス事業者に求められるBCP(業務継続計画)<第4回>

介護サービス事業者の経営資源を守る(感染症編)
 前回は、水害から職員、建物・設備、ライフラインなどの経営資源を守る方法を説明しました。
今回は、感染症から経営資源を守る方法を考えます。
 ◆1.自然災害と感染症では、BCPにおける考え方が違う
   ・ 水被害の対象・必要な物資
   ・ 被害の抑制
 ◆2.職場で集団感染を起こさない
   ・ 基本的な感染防止対策の徹底
   ・ 感染疑い事例への的確な対応
 ◆3.複合災害に備える
ミネルヴァベリタス株式会社 顧問 信州大学 特任教授 本田 茂樹 氏

メディカルサポートコーチング法で介護現場をコミュニケーション上手に<第1回>

精神科医・産業医 奥田 弘美 氏

読者のひろば

★賛助会員さん登場
【福岡県】 社会福祉法人 清心福祉会
  代表者名: 理事長 上田 智津穗
  所 在 地 :福岡県築上郡築上町安武844-2
  電話番号: 0930-53-1688
  事業内容:介護老人保健施設ピア・ハート、介護老人保健施設ピア・ハートⅡ
、      築城町在宅介護支援センター、重度心身障害児・者短期入所
       有料老人ホーム うらら園 、デイサービスセンターうらら
  HPアドレス:https://care-net.biz/40/peerheart/
★支部・支所通信
【愛知支部発】 わが支部の講師自慢
 愛知支部からご紹介する講師は、隅田裕志先生です。柔和で話しやすい人柄に加え、介護業界での専門知識、他業種を含めた豊かな経験をベースに相談者に真摯に向かい合う姿勢により 相談事業者さまからの信頼や前向きなコメントを多数いただいています。

ケア・クッキング

軟らかく香り豊かな「ナスの田楽」
【ワンポイントアドバイス】
 豆腐やこんにゃくなどをくしに刺し、味噌をつけて焼いたものを一般に「田楽」と呼んでいます。具材には焼いたナス、ゆでたサトイモやダイコン、川魚なども使われ、田楽味噌に木の芽(山椒の葉)やゆずなどを加えれば、季節の香りを楽しめます。ナスは油で焼くと軟らかくなり、高齢者に食べやすくなります。
相模女子大学短期大学部 食物栄養学科 准教授 井上 典代 氏

2021年7月号

特集

新しい介護人材の採用方法
【特養の、特養による、特養のための「就職フェア」】
◆特別養護老人ホームが自前の就職フェアに挑戦
◆初めての就職フェアは集客できず失敗、諦めずに2回目を開催して大成功
◆地域の介護施設のつながりをベースに、協力できたことが成功要因に
社会福祉法人 大三島育徳会 特別養護老人ホーム 博水の郷 
理事長 田中 雅英 氏  副施設長・人材対策室長 佐藤 朋巳 氏
施設サービス部介護課課長 片桐 恵子 氏  施設長 田中 美佐 氏

ケアトピックス

【介護雇用管理改善等計画と雇用管理責任者の役割について】
Q.介護雇用管理改善等計画とは、どういったものでしょうか。
Q.今回の計画策定のポイントはどういったことでしょうか。
Q.雇用管理責任者は何をするのでしょうか。
Q.厚生労働省や関係機関は、計画の中でどのような施策を実施する予定でしょうか。
■介護雇用管理改善等計画における介護労働安定センターの役割
厚生労働省職業安定局雇用開発企画課 介護労働対策室 室長 木嶋 淳 氏

介護の情報コーナー

◆ 第8期介護保険事業計画の第1号保険料基準額は前期比2.5%増の6,014円
(厚生労働省)
◆ 利用者負担増やケアマネジメント見直しなど、「財政健全化に向けた建議」で示される
(財務省 財政制度等審議会)
◆ 就業者数が13ヵ月ぶりに増加
(総務省 労働力調査)
◆ 在宅系介護従事者の優先接種の必要性と早期実現をあらためて呼びかけ
(日本介護福祉士会)

今、介護サービス事業者に求められるBCP(業務継続計画)<第3回>

介護サービス事業者の経営資源を守る(水害編)
◆1自施設が水害に見舞われるリスクを認識する
 ・水害に見舞われる場所を知る ~ハザードマップは裏切らない
 ・水害に見舞われる時期を認識する ~気象情報の入手が必須
◆2事前にやるべきことを押さえる
◆3避難行動が極めて重要
 ・避難に関する情報を適時に入手する
 ・避難するタイミングを逃さない
 ・高齢者が避難するには時間が必要
 ・避難行動の実効性を高める
ミネルヴァベリタス株式会社 顧問 信州大学 特任教授 本田 茂樹 氏

介護の現場で働く方の心が軽くなるメンタルケア<最終回>

ダメ出しや叱咤激励は逆効果?新人や後輩を指導するときのヒント
◆行動変容を起こす声かけの3つのポイント
◆指導の効果は「関係性」によって変わる
◆良好な関係に不可欠な「心理的安全性」
理学療法士・心理カウンセラー 橋中 今日子 氏

読者のひろば

★ 賛助会員さん登場
【長崎県】 株式会社 ENTOWA
(旧㈱メディカルネットワーク・旧㈱バイタル)
代表者名: 代表取締役 副島 孝嗣
所 在 地:〒850-0873 長崎県長崎市諏訪町6番7号
電話番号:095-823-3230(代表)
FAX番号:095-823-3250
HPアドレス:https://entowa.co.jp
事業内容:居宅介護支援、訪問介護、通所介護、福祉用具、小規模多機能型居宅介護、有料老人ホーム、放課後等デイサービス
★支部・支所通信
【静岡支所発】 静岡支部の紹介
 当支部は静岡駅北口から徒歩8分の場所にあり、職員は10年以上の勤務者が多くベテラン揃いです。昨年度はセミナーや事業所の相談業務にオンラインを導入し、今年度はさらにWebセミナーが増える見込みですが、経験を活かし日々精進して乗り切って行きたいと思います。

ケア・クッキング

夏バテ防止に効果的な「冷や汁」
【ワンポイントアドバイス】
 アジやイリコなどのだしはたんぱく質、味噌やゴマはミネラル、キュウリはビタミンや食物繊維、ご飯は炭水化物が豊富で、栄養バランスがとてもよい一品です。夏の食欲が落ちる時期には、栄養バランスのとれた健康食で夏バテを防止しましょう。
相模女子大学短期大学部 食物栄養学科 准教授 井上 典代 氏

2021年6月号

特集

企業内大学における研修の実際
【SOMPOケア ユニバーシティの取組み】
◆ 全国から職員が集まる研修施設を作りサービスの標準化を図る
◆ 実践的な集合研修を通じて「一人ひとりに適した介護」をめざす
◆ 地域性や業態特性に合わせた教育ができる体制へ
SOMPOケア株式会社 教育研修部 教育研修企画課 課長 渡部 一平 氏

ケアトピックス

【令和3年度介護報酬改定に見る 今後、介護事業所に求められること】
 Q.令和3年度の介護報酬改定について、全般的にどのように見ていらっしゃいますか。
 Q.介護人材の確保・介護現場の革新に関する報酬改定についてはいかがでしょうか。
 Q.新たに感染症・災害への対応力強化が盛り込まれましたが、どのようにお考えですか。
 Q.国は科学的介護への取組みを推進していますが、介護事業所はどのように対応していけばよいのでしょうか。
東京都高齢者福祉施設協議会 副会長 社会福祉法人 秋川あすなろ会 理事長 今 裕司 氏

介護の情報コーナー

◆ 地域共生社会のポータルサイトが公開
(厚生労働省)
 https://www.mhlw.go.jp/kyouseisyakaiportal/
◆ 財務省、介護の利用者負担見直しや生産性向上を提言
(財政制度等審議会財政制度分科会)
◆ 認知症当事者と家族を一体的に支援 ― 日本版支援プログラムのモデル事業を検証
(認知症介護研究・研修仙台センター)
 https://www.dcnet.gr.jp/support/research/center/detail_375_center_3.php
◆ 健康保険組合の介護保険料率と1人あたり負担額は上昇続く
(健康保険組合連合会 令和3年度予算早期集計結果)

今、介護サービス事業者に求められるBCP(業務継続計画)<第2回>

[地震編]介護サービス事業者の経営資源を守る
◆ 1.地震の揺れから守る
◆ 2.火災から守る
◆ 3.大きな揺れに見舞われた際の初動対応
◆ 4.事前準備で忘れてはならないこと
◆ 5.職員の自宅の守りも固める
ミネルヴァベリタス株式会社 顧問 信州大学 特任教授 本田 茂樹 氏

介護の現場で働く方の心が軽くなるメンタルケア<第5回>

利用者や家族の言動にモヤモヤ・イライラするときの対処法
◆「普通だったら」「私だったら」が出てきたときは要注意
◆「ヘルプを求めても、なかなか助けを得られない」
◆「 同僚と話が合わない。休憩室にいるのが苦痛」
◆ 対人支援者こそ、自分自身のQOLを大切に
理学療法士・心理カウンセラー 橋中 今日子 氏

読者のひろば

★ 賛助会員さん登場
【熊本県】 有限会社まごころサービス
社  長:右田 隆一
所 在 地:〒860-4106 熊本県熊本市南区南高江5-1-56
電話番号:096-358-0111
FAX番号:096-358-0999
事業内容:有料老人ホーム桜テラス ほか3か所・まんまるケアセンター(居宅介護支援)・まんまるケアセンター(訪問介護)・デイサービスさんくす ほか4か所・キッチンまざ~ず ほか1か所
★支部・支所通信
【岐阜支所発】 わが支所紹介
 岐阜支所紹介YouTubeは7月31日まで配信中です。
新型コロナ感染症対策としてコンサルティングはオンライン活用のご協力をお願いしています。今後もコロナ対策に限定せず情報発信ツールとして定着させるため試行錯誤しながら活用を進めていきます。

ケア・クッキング

かき氷用シロップで涼しげに「あじさいゼリー」
【ワンポイントアドバイス】
 7月になると気温や湿度が上がって食中毒を起こす細菌が増殖し、油断すると思わぬ事故が発生してしまいます。安全な食事作りには、HACCP(ハサップ)の考え方が役立ちます。
HACCPとはHazard Analysis and Critical Control Point(危害分析重要管理点)の略です。
① 買い物をした食品は保存袋などに移し替え、直ちに冷蔵庫や冷凍庫に保存する
② 調理前・調理中・配膳前にこまめに手洗いをする
③ 温かい料理は温かいうちに、冷菜は10℃以下で保存する
④ 食べ残しは2時間以上室温で放置しない など
 以上の点に気を付けて、食中毒などの事故を防止しましょう。
相模女子大学短期大学部食物栄養学科 准教授 井上 典代 氏

2021年5月号

特集

時代を先取りする桑の実会の挑戦
【地域共生型の事業経営で介護人材確保に成功】
◆地域に必要なサービスを提供することで「地域共生社会」が実現する
◆トップダウン経営から組織経営へ~10年前から人手不足への対策を
◆「職員を大事にする」介護施設の新しいかたち
社会福祉法人 桑の実会 専務理事 濱野 賢一 氏

ケアトピックス

◆令和2年度介護労働実態調査(特別調査)中間報告
 令和2年度に実施した介護労働実態調査(特別調査)「新型コロナウイルス感染症禍における介護事業所の実態調査」中間報告を取りまとめました。
詳細については、当センターホームページをご覧ください。
(http://www.kaigo-center.or.jp/report/)

介護の情報コーナー

◆LIFE活用や文書負担軽減等を調査へ
―令和3年度介護報酬改定の効果検証の調査案を了承)
(社会保障審議会 介護給付費分科会)
◆中間とりまとめを踏まえ、負担軽減に向けた議論を再開
  (介護分野の文書に係る負担軽減に関する専門委員会)
◆新型コロナに対応する職員のためにサポートガイドを公表
(厚生労働省)
https://www.mhlw.go.jp/content/ 12300000/000757739.pdf
◆高齢者のワクチン接種方法は集団・個別組み合わせが6割に
(日本医師会)

今、介護サービス事業者に求められるBCP(業務継続計画)とは何か<第1回>

◆1.今、なぜ介護サービス事業者にBCPが求められているのか
◆2.BCPとは何か
◆3.BCPの方針
◆4.BCPの推進体制
ミネルヴァベリタス株式会社 顧問 信州大学 特任教授 本田 茂樹 氏

介護の現場で働く方の心が軽くなるメンタルケア<第4回>

利用者や家族の言動にモヤモヤ・イライラするときの対処法
◆怒りの対処を誤ると被害が拡大する
◆怒りの下に隠れていた感情に気づく
◆正しさは人との関係性を隔てる
◆共感的対応の効果はゆっくり現れる
理学療法士・心理カウンセラー 橋中 今日子 氏

読者のひろば

★賛助会員さん登場
【大分県】社会福祉法人 大喜福祉会 喜楽苑
理 事 長:大庭 富紀
所 在 地:〒879-4201 大分県日田市天瀬町桜竹1115-87
電話番号 :0973-26-7810
事業内容 :介護老人福祉施設・短期入所・通所介護・訪問介護・居宅介護事業所・小規模多機能ホーム・包括支援センター
HPアドレス:http://care-net.biz/44/kirakuen/index.php
★支部・支所通信
【長野支部発】わが支部の講師自慢
講習会では爽快な語り口で内容が耳に入りやすいと長野県内全域で引っ張りだこの社会保険労務士の杉山逸人先生のご紹介です。

ケア・クッキング

生地にトルティーヤを使った「簡単ピザ」
【ワンポイントアドバイス】
 今回はトマトソースを使わず、生地にトルティーヤを代用しています。具材には野菜やハム、チーズを使い、簡単で手軽にできる、栄養価が高い一品です。
相模女子大学短期大学部食物栄養学科 准教授 井上 典代 氏

2021年4月号

特集

薬の最適化への取り組み事例【介護施設における減薬の進め方と、その効果】
◆「薬を減らす」から「質を保った薬の最適化」へ
◆「認知症高齢者減薬取り組みプロジェクトチーム」を発足
◆カギは薬剤師・訪問診療医・施設看護師との連携
◆プロジェクトの効果~薬を減らしてもADLやケアの質は維持できる
◆プロジェクトの介護負担軽減効果~みなし労働時間を約8%削減
元・株式会社らいふ 取締役 小林 司 氏

ケアトピックス

福祉・介護人材の確保対策~これまでとこれから
Q.福祉・介護人材の確保対策について、国の基本的な方針を教えてください。
Q.基本方針に沿って、具体的にはどのような施策に取り組んでいるのですか。
Q.令和3年度の新規事業の目玉を教えてください。
厚生労働省 社会・援護局福祉基盤課 福祉人材確保対策室 室長 川端 裕之 氏

介護の情報コーナー

◆介護保険施設での新型コロナ回復患者の受入れを評価
(厚生労働省)
◆科学的介護情報システム(LIFE)の利用申請を呼びかけ
(厚生労働省)
◆介護事業所の業務継続計画(BCP)作成支援のための研修動画を公開
(厚生労働省)
◆金融取引の代理等に関する考え方について
(全国銀行協会)

利用者・家族によるハラスメントを防止する<最終回>

ハラスメントの相談の受付と対応について
1.相談を受ける側の心構え
2.相談受付とその対応
3.相談を受けた後の対応
4.外部機関との連携・活用
*最後に
UAゼンセン 日本介護クラフトユニオン 副会長 村上 久美子 氏

介護の現場で働く方の心が軽くなるメンタルケア<第3回>

職場でのストレス対策 苦手な人との付き合い方
◆介護現場の対人トラブルはコロナ禍前からの課題
◆「あの人の考え方はおかしい!」闘争・逃走反応の仕組み
◆闘争・逃走反応は「伝染」する
◆人間関係の危機を救う「挨拶」
理学療法士・心理カウンセラー 橋中 今日子 氏

読者のひろば

★賛助会員さん登場
【鹿児島県】社会福祉法人 敬天会
理 事 長:大友 良治
所 在 地:鹿児島県姶良市加治木町木田1395番地16
電話番号:0995-64-3611
FAX番号:0995-64-3633
事業内容:障害者支援施設さちかぜ(施設入所支援、生活介護、就労継続支援B型、短期入所、日中一時支援)、パン工房マテリア(就労継続支援B型事業)、地域支援さちかぜ(就労移行支援事業)、満天ハイツ(共同生活援助事業)、他
★支部・支所通信
【福井支所発】福井支所の近況報告
「生産性向上支援訓練」の一つとして、昨年は『介護QCサークル入門研修』を実施しました。職場で役立つ新しい取組み手法として「QCサークル活動の基本」について、介護現場の事例を交えて紹介していただきました。

ケア・クッキング

大根の甘みを活かして「ふろふき大根」
【ワンポイントアドバイス】
大根は季節や部位により水分量や辛みが変わります。部位により調理法を変えることで、さまざまな料理を楽しむことができます。
相模女子大学短期大学部食物栄養学科 准教授 井上 典代 氏

2021年3月号

特集

介護事業所のサービスの質の向上へ【アンガーマネジメント導入のポイント】
◆怒りの連鎖を断ち切るアンガーマネジメント
◆上手に感情をコントロールしてサービスの質の向上を
◆介護現場に取り入れやすいポイントから実践を
介護福祉士・アンガーマネジメントファシリテーター 吉川 高貴 氏

ケアトピックス

介護現場におけるシニア人材の安全と健康確保
Q.介護事業所のシニア人材の安全と健康確保について、ポイントを教えてください。
Q.安全な職場環境整備の取組みを、どのように進めればよいでしょうか。
Q.ガイドラインに示されている「エイジアクション100 高年齢労働者の安全と健康確保のためのチェックリスト」や「転倒等リスク評価セルフチェック票」を介護事業所はどのように取り入れたらよいでしょうか。
中央労働災害防止協会 健康快適推進部長 松葉 斉 氏

介護の情報コーナー

◆令和3年度介護報酬改定の運営基準改正省令が公布される
(厚生労働省)
◆施設だけでなく在宅系サービスにも優先接種を-新型コロナワクチンの接種について総理に要望
(介護・看護関係団体)
◆訪問介護事業所が2年連続で減少
(厚生労働省 介護サービス施設・事業所調査)
◆介護福祉士や介護支援専門員等の資格情報、マイナンバーカード利活用でデジタル化促進へ
(厚生労働省)

利用者・家族によるハラスメントを防止する<第5回>

介護施設・事業所として取り組むべき対策(3)
1.管理者をサポートする体制の整備
2.事業所内での情報共有
3.ご利用者・ご家族への周知
UAゼンセン 日本介護クラフトユニオン 副会長 村上 久美子 氏

介護の現場で働く方の心が軽くなるメンタルケア<第2回>

コロナ禍など、先の見通しがつかない状態で起こる「燃え尽き症候群」
◆燃え尽き症候群は静かに始まっている
◆「優しくできない」のは本能的な防衛反応
◆何よりも休息が不可欠
◆仕事モードにオンオフをつける
理学療法士・心理カウンセラー 橋中 今日子 氏

読者のひろば

★賛助会員さん登場
【福島県】社会福祉法人 厚慈会 国見の里
理 事 長:堀切 伸一
所 在 地:〒969-1788 福島県伊達郡国見町小坂南3番
電話番号:024-585-5161
事業内容:特別養護老人ホーム、地域密着型特別養護老人ホーム、グループホーム
HPアドレス:http://kunimi-sato.or.jp/
★支部・支所通信
【宮城支部発】処遇改善加算取得セミナーを10月~11月に開催しました
介護事業所を対象に、介護職員処遇改善加算の取得を促進するための啓発セミナーと個別相談会を県内3か所で開催しました。

おめでとうございます! 「理事長賞」受賞事業所の紹介

介護労働者の福祉の増進と魅力ある職場づくりを目指して、雇用管理の改善、能力開発・向上において模範となる取組みを行った2つの介護事業所を表彰しました。
●働きやすさを整備し働きがいを高め、高い施設稼働率を維持
社会福祉法人 黒潮園 <和歌山県>
●ヒアリング制度の導入で、職員の不満・不安を解消
社会福祉法人 町屋福祉会 <福井県>

ケア・クッキング

一杯で五大栄養素が揃う「ビビンバ」
【ワンポイントアドバイス】
ご飯の上に肉や卵、キムチ、ナムルなどの具材をのせた韓国料理の「ビビンバ」には、五大栄養素の炭水化物、たんぱく質、脂質、ビタミン、ミネラルがバランスよく入っています。
相模女子大学短期大学部食物栄養学科 准教授 井上 典代 氏

2021年2月号

特集

ユマニチュード導入事例【導入のポイントと効果の実際】
◆「身体拘束ゼロ」の取組みから「ユマニチュード」へ
◆現場に技術を定着させるには組織的な取組みが必須
◆日本においてユマニチュードの認証施設になることが目標
ケアホーム西大井こうほうえん 施設長 田中 とも江 氏

ケアトピックス

データを活用した介護の質の評価と科学的介護
Q.データを活用した科学的介護とはどういったものでしょうか。
Q.CHASEのしくみを簡単に教えてください。
Q.どのようなデータを入力すると、どのようなフィードバックを受けられるのですか。
Q.慣れていないと操作が難しいのではないでしょうか。
厚生労働省 老健局老人保健課 介護保険データ分析室 課長補佐 石丸 文至 氏

介護の情報コーナー

◆令和3年度介護報酬改定の改定率は+0.70%
(厚生労働省・財務省 大臣折衝)
◆令和3年度介護報酬改定審議報告案が概ね了承される
(社会保障審議会 介護給付費分科会)
◆介護サービス従事者による高齢者虐待が13年連続で増加
(厚生労働省 高齢者虐待防止法に基づく調査結果)
◆75歳以上の医療費窓口負担、所得上位者は10%から20%に引き上げへ
(政府 閣議決定)

利用者・家族によるハラスメントを防止する<第4回>

介護施設・事業所として取り組むべき対策(2)
1相談体制の整備
2職員への定期的な研修
(1)ハラスメントの知識と理解
(2)介護保険制度に基づくサービスに関する研修
(3)認知症等の疾病に関する研修
(4)コミュニケーション術向上のための研修
UAゼンセン 日本介護クラフトユニオン 副会長 村上 久美子 氏

介護の現場で働く方の心が軽くなるメンタルケア<第1回>

対人支援で起こりやすい「共感疲労」を和らげるヒント
◆人の心は、複数の感情が同時に発生する
◆感情の抑圧は共感疲労を深刻化
◆共感疲労を和らげる3つのステップ
◆「共感満足」で心の免疫力をアップ
理学療法士・カウンセラー 橋中 今日子 氏

読者のひろば

★賛助会員さん登場
【和歌山県】社会福祉法人 黎明董会
理 事 長:北出 志津佳
所在地  :〒644-0011 和歌山県御坊市湯川町財部728-4
電話番号 :0738-32-2337
事業内容 :通所介護、地域密着型通所介護、療養通所介護、認知症対応型通所介護、居宅介護支援
        訪問介護、福祉用具貸与・販売、在宅介護支援センター
HPアドレス:https://www.hck.jp
★支部・支所通信
【新潟支部発】新潟支部の近況報告
昨年は新しいスタイルのWeb研修を導入しました。初めてのことで戸惑うことも多く大変でしたが、チームワークで成功に終えることが出来ました。

ケア・クッキング

たんぱく質とカルシウムたっぷりのスイーツ「カラメルカスタードプリン」
【ワンポイントアドバイス】
卵と牛乳で作りますので、高齢者に不足しがちなカルシウムもたっぷり摂ることができます。
相模女子大学短期大学部食物栄養学科 准教授 井上 典代 氏

ページの先頭に戻る