ホーム > 広報誌「ケアワーク」

広報誌「ケアワーク」

2021年12月号

特集

【団塊の世代に選ばれるカギは「自立支援」】
次世代型デイサービスと新しい送迎システムとは
◆次世代型とは選択肢を増やして決断する機会をつくること
◆データを活用した効果的な自立支援「ICTリハ」と「福祉Mover」
◆イノベーションを支える大規模化とデータ化
株式会社 エムダブルエス日高 代表取締役 北嶋 史誉 氏

ケアトピックス

【介護事業所が挑戦する新しいシニアビジネスのかたち】
Q.カレアでは、どのようなサービスを提供しているのでしょうか。
Q.介護保険の外へ、どのようにサービスを広げているのでしょうか。
Q.「人財開発」について、教えてください。
株式会社 カレア 代表取締役 田口 善彦 氏

介護の情報コーナー

◆医療・介護の「総合確保方針」改定、論点はより一層のデジタル化による情報連携など
(厚生労働省 医療介護総合確保促進会議)
◆高齢者医療への拠出金や介護保険への納付、増加傾向が続く
(健康保険組合連合会)
◆介護など社会保障の継続的な改革実行の必要性を主張
(日本経済団体連合会)
◆動画版「令和3年版 労働経済の分析」(労働経済白書)を公表
(厚生労働省)

認知症ケアに評価尺度を活用する<第2回>

【BPSDを数値化してみよう】~BPSDの定量的評価尺度BPSD+Qの活用
◆認知症の行動・心理症状質問票「BPSD+Q」の紹介
◆BPSD+Qの評価方法
◆具体的な活用例~生活機能向上連携加算
◆BPSD+Qの短縮版BPSD13Qの紹介
認知症介護研究・研修東京センター客員研究員
医療法人大誠会内田病院 認定理学療法士(地域理学療法)藤生 大我 氏

メディカルサポートコーチング法で介護現場をコミュニケーション上手に<第5回>

オープン型質問を発展させたコーチング的な2つの質問法
◆スキル1「未来型質問」「過去型質問」
◆スキル2「塊をほぐす」
精神科医 産業医 奥田 弘美氏

読者のひろば

★賛助会員さん登場
【山口県】福祉生活協同組合 さんコープ
代表者名:理事長 岡崎 悟
所 在 地:〒753-0872 山口県山口市小郡上郷901-21
電話番号:083-902-3830
事業内容:看護小規模多機能型居宅介護、居宅介護支援、訪問看護、家事援助サービス他
HPアドレス:http://www.san-coop.jp/
★支部・支所通信 【鳥取支部発】わが支部の講師自慢
各種事業・セミナーでご尽力いただいているキャリアコンサルタントの上田美鈴先生をご紹介いたします。

ケア・クッキング

ホワイトソースを使った【ホタテのコキール】
◆ホワイトソースはシチューやグラタン等様々な料理に応用できます。家庭の味として、
 手作りのホワイトソースを是非お試しください。
相模女子大学短期大学部 食物栄養学科 准教授 井上 典代 氏

ページの先頭に戻る