ホーム > 広報誌「ケアワーク」

広報誌「ケアワーク」

2019年10月号

特集

【平成30年度 介護労働安定センター実態調査結果から】
平成30年度に実施した「事業所における介護労働実態調査」「介護労働者の就業実態と就業意識調査」及び「介護事業所における改正労働契約法への対応及び働き方改革への取組み状況に関する調査」の結果を取りまとめました。
詳細については、当センターホームページをご覧ください。(http://www.kaigo-center.or.jp/report/)

ケアトピックス

保険外サービスを提供する際の留意点とポイント
Q.保険外サービスを提供する際の留意点を教えてください。
Q.昨年9月の通知で取扱いが大きく変わった点はありますか。
Q.通知に例示されていない介護付き有料老人ホームや施設介護について教えてください。
Q.今後の取り組みについて教えてください。
厚生労働省老健局振興課企画法令係 主査 島田 将広 氏

介護の情報コーナー

◆科学的介護実践のためのデータベース「CHASE」の初期収集項目が示される
(厚生労働省 科学的裏付けに基づく介護に係る検討会)
◆介護予防に通うとポイント付与、取り組みへの更なる促進へ
(厚生労働省 一般介護予防事業等の推進方策に関する検討会)
◆平成30年度の介護給付費は2.7%増の9兆6,301億円
(国民健康保険中央会)
◆厚生労働省が介護職員等特定処遇改善加算Q&Aを事務連絡
(厚生労働省 老健局老人保健課)

リレーインタビュー 一番星☆見つけた!<最終回>

介護ロボットの活用に取り組み、より質の高いケアを目指す介護老人福祉施設アルテンハイム鹿児島(鹿児島県)に勤務する村添拓美さんのインタビューです。

知っておきたい成年後見制度<第3回>

成年後見人の職務である「財産管理」の実際
◆代理権とは
◆代理権には制限あり
◆取消権とは
◆家庭裁判所への報告
ファイナンシャルプランナー(CFP)社会保険労務士 望月 厚子 氏

読者のひろば

★賛助会員さん登場
【滋賀県】社会福祉法人 桐生会
 所 在 地:〒520-2111 滋賀県大津市桐生1-26-7
 HPアドレス:http://www.kiryuen.jp/
 事業内容:介護老人福祉施設、ショートスティ、デイサービス、訪問介護居宅介護支援事業所、グループホーム
★支部・支所通信
【高知支部】わが支部の講師自慢
「介護される側にとっても気持ちよく」また「介護する側にとっても負担が少ない」そんなケアを当たり前にしたいと、ノーリフティングケアを実践、推奨されている第一人者の下元佳子先生をご紹介します。

ケア・クッキング

季節の簡単デザート「さつま芋の茶巾絞り」
【ワンポイントアドバイス】
 エネルギーが高く食物繊維、ビタミンCが多く栄養価の高いさつま芋はおやつとしても幅広く利用されています。

ページの先頭に戻る