ホーム > 広報誌「ケアワーク」

広報誌「ケアワーク」

2023年9月号

特集

【介護労働におけるICT機器・ソフトウェア導入のメリット】

「業務を棚卸しし、導入目的を明確にすることが利活用のカギに」
  厚生労働省老健局 介護業務効率化・生産性向上推進室 室長補佐 秋山 仁 氏

 ◆転記作業をなくして業務負担を軽減
 ◆導入のために押さえておきたいフローとプロセス
 ◆従業員に導入目的を周知し細やかなサポートを惜しまない
 ◆情報基盤への連携も想定されるケアプランデータ連携システム

「実績確定と請求ソフトが連動し手書きや転記が不要に」
  株式会社新生メディカル 代表取締役社長 今村 あおい 氏
              経営管理部長  吉岡 さとみ 氏
              池田営業所長  大須 美佐子 氏

ケアトピックス

「おむつ使用者ゼロを実現した自立支援の取組み」
  社会福祉法人しんまち元気村
  特別養護老人ホーム花みづき寮
    施設長  萩原 好 氏
    介護主任 樋口 愛佳 氏

 ◆自立支援の取組みを始めたきっかけと経緯
 ◆自立支援の具体的な方法
 ◆自立支援に取り組むポイント
 ◆今後の抱負

介護の情報コーナー

 ◆ケアマネジャー、ホームヘルパーの人材確保へ 研修や報酬の見直しを
  (社会保障審議会・介護給付費分科会)
 ◆悪質な職業紹介事業者の排除へ 今後の対応を検討
  (社会保障審議会・介護保険部会)
 ◆見届の有料老人ホームの数626件 前年度より30件減少
  (厚生労働省)
 ◆国民生活基礎調査の発表 高齢者世帯数は過去最多
  (厚生労働省)

知っておきたい「歯と介護」のカンケイ<第5回>

  堺平成病院 歯科科長 島谷 浩幸

「高齢者特有の口の疾患」
 ◆高齢者に特有な虫歯
 ◆高齢者に特有な歯周病
 ◆高齢者に特有な粘膜疾患

デイサービスで Let’s HEPOP!<第2回>

  国立長寿医療研究センター リハビリテーション科 医長 大沢 愛子 氏

「運動や活動の不足と高齢者に対する運動の推奨」
 ◆年を取るほど軽い運動や活動を継続することが重要
 ◆高齢者に適した運動・活動がフローチャートでわかるHEPOP
 ◆要介護者にHEPOPを使用するときの注意点

読者のひろば

★賛助会員さん登場
 法人名称  : 社会福祉法人 光養会
 代表者名  : 理事長 橋本 辰美
 所 在 地   : 滋賀県高島市安曇川町下小川3220-1
 電話番号  : 0740-32-4165
 HPアドレス: https://www.kouyoukai-fujinosato.jp/
 事業内容  : 特別養護老人ホーム(3施設)、ショートステイ、デイサービス、
         ケアプランセンター

★支部通信
【香川支部発】わが支部紹介
 支部のモットーは「介護事業所様に必要とされる法人であり続けること」。自己研鑽を積み、魅力ある介護職場づくりのために支援させていただきます。

ケア・クッキング

  相模女子大学短期大学部 食物栄養学科 准教授 井上 典代 氏

旬のサツマイモで季節も味わう 『サツマイモのゴマ団子』

【ワンポイント・アドバイス】
 17世紀初め頃、中国から琉球に伝わり、そこから薩摩にわたって盛んに栽培されるようになったサツマイモ。紅あづま、紅はるか、安納芋など、品種により甘味や食感、色味が異なるので、いろいろなゴマ団子で季節を楽しみましょう。

ページの先頭に戻る