ホーム > 広報誌「ケアワーク」

広報誌「ケアワーク」

2016年12月号

特集

ICT化をテコにケアの質向上を目指す
~記録業務の負担を軽減し、利用者に還元~
・介護人材不足が顕在化し総合的な対策が求められる
・人材マネジメントや事業設計を強化し介護事業の魅力を取り戻す
・ICT化をテコに専門性を発揮し中重度者の“従来の生活”を支える
・記録に費やす膨大な時間を軽減し蓄積データから予測につなげる
・介護・医療・福祉情報を集約し自助・共助・公助の配分もデザイン
・それぞれの立場でICT化を推進してほしい
シムウェルマン株式会社 代表取締役 飯村 芳樹(いいむら よしき)氏

介護を語る

認知症の人の運転を社会的な問題として捉える
~認知症の人の特徴をふまえ、ドラマ仕立てで対応~
・運転にこだわる認知症の人の気持ちを理解する
・認知症の人の特徴を十分理解しドラマ仕立ての工夫を
・自動車運転を社会的な問題と捉え一緒に前向きに考えよう
川崎幸クリニック 院長 杉山 孝博(すぎやま たかひろ)氏

将来が見えるキャリア教育【第2回】

仕事の「醍醐味」を味わうためにも専門職としてのキャリアアップを
・介護職員処遇改善加算
・キャリアパスとは
・専門職としてのキャリアアップ
・仕事の「醍醐味」を味わうとは
社会福祉法人六親会 常務理事 湯川 智美氏

介護は最高のエンターテイメント!【第2回】> 

一人ひとりの利用者の喜ぶ顔を思い浮かべ“自分らしく生きる”ためのケアプランを作る
・ケアマネジャーになりたい!
・フェルトニーズとノーマティブニーズ
・家族の想い
・50分の1ではないプランを
社会福祉法人敬心福祉会 特別養護老人ホーム千歳敬心苑 人材育成担当 山口晃弘氏

これからの時代を見据えた介護経営のあり方【第8回】

管理者に必要な責務とは(その1)
・管理者の責務とは何か?
・何もしないのが良い管理者?
・管理者に必要なもうひとつの責務
株式会社若武者ケア 代表取締役社長 佐藤雅樹氏

ケアトピックス

平成27年度 介護労働実態調査結果から
・回答労働者の基本属性
・仕事についての考え方
・働く上での悩み、不安、不満等について
・前職の状況等について
・家族の介護について

読者のひろば

☆賛助会員さん登場 【富山県】 株式会社サンウェルズ 太陽のプリズム西荒屋
昨年度、太陽のプリズム西荒屋は法人の住宅部門で“お客様満足アンケート”結果で表彰されました。今年度はそれに加え、“職員満足度アンケート”でも表彰されることを目標にしています。
☆支部・支所通信 【千葉支所発】
大澤直樹先生をご紹介します。実務者研修、介護支援専門員受験講座、ケアサポート講習などを受け持っていただき、豊富な経験と最新の介護分野の知識、歯切れのよいわかりやすい講習で受講生から大好評をいただいております。

ケア・クッキング講座

【今月の逸品】寒い冬にぴったり「豆腐と野菜の揚げ出し」
 今回は木綿豆腐を使った冬のおかずですが、豆腐は、「遺伝子組換え」表示義務のある加工品です。遺伝子組換えの表示は3種類あり、義務表示や任意表示となっています。また、大豆油・菜種油等、原材料の重量が少ない場合などは表示義務がありません。食品表示に関心を持ち、より安全で安心できる食生活を送りましょう。
相模女子大学短期大学部食物栄養学科 准教授  井上 典代 氏

ページの先頭に戻る