東京支部

東京都荒川区荒川7-50-9 センターまちや 5F(502A号室)
Tel:03-5901-3061  Fax:03-5901-3062
東京支部

人材確保支援に係るモデル事業対象事業所「春江さくらの杜」様 イスラエル高齢者医療専門グループによる施設訪問について

2月15日(金)に一都三県モデル対象事業所*の「社会福祉法人春和会 春江さくらの杜」(江戸川区春江町/桐和会グループ・岡本理事)において、イスラエルの高齢者医療専門家グループによる施設視察訪問があり、東京支部職員も同行いたしました。

在日イスラエル大使館を通して視察訪問の依頼があり、日本の老人医療・緩和ケア・リハビリテーション関連病院・施設・企業を視察し、医療・ヘルスケアでの知見や経験から学び、また経験を共有できる関係を構築するのを目的としています。

イスラエル視察団、老人医療・緩和ケア・リハビリテーション専門家(医師1名、看護師9名、通訳1名)による、さくらの杜の利用者様の部屋、浴室、リハビリルーム、食堂等の見学が行われました。
説明およびオペレーションは木村施設長より行われました。

  

    

*一都三県モデル事業とは
首都圏の一都三県の自治体(東京都並びに埼玉県、さいたま市、千葉県千葉市及び神奈川県横浜市)において、ハローワーク、介護労働安定センターの三者の連携により、特別養護老人ホームの開設時の人材確保支援に係るモデル事業を実施するものです。

ページの先頭に戻る