埼玉支部

さいたま市浦和区東高砂町2番5号 NBF浦和ビル 4階
Tel:048-813-2551 Fax:048-813-2552
埼玉支部

埼玉支部長年頭のご挨拶

みなさま、明けましておめでとうございます。

心より新年のお祝いを申し上げますとともに旧年中のご愛顧に厚く御礼申し上げます。

 介護労働安定センターは国の代替機能を持つ法人として雇用管理相談機能、能力開発機能に係る専門性を有し、介護事業者の皆様のお役に立てるコンサルティング、セミナー、各種研修を行っています。昨年も多くの事業者様に「雇用管理」、「健康管理・メンタルヘルス」、「研修関係」の各種相談や各種セミナー、講習会をご利用いただきました。

今年も多くの事業者様に喜んでいただけるよう品揃えを豊富にし、また各部門の専門家を擁し、各種ご要請にお応えできますよう努力する所存です。

 さて、酉年の方は全国民の約7.4%にあたる943万人いらっしゃるそうですが十二支別では人数が最も少ないとのことです。また、2016年生まれの子供の数は98.1万人と100万人を割り込んだようです。全国的な少子高齢化の中、埼玉県は全国一高齢化が進んでいる県といわれています。

介護職員の安定的な確保・定着を図るために今年は処遇改善加算の拡充が取り組まれる方向にあります。また、介護職の業務負担軽減化に向けてロボット技術の活用やICT化も介護事業者様にとっては喫緊の課題といえましょう。

「一億総活躍プラン」を実現するためにも介護職の人材確保・育成は大変重要な課題です。

 今年もセンター埼玉支部は職員が一丸となって介護労働者の雇用管理の改善、能力の開発・向上、介護労働者の雇用の安定と福祉の増進に努める所存です。

今年の干支は丁酉(ひのととり)です。酉(トリ)の由来は「果実が極限まで熟した状態」であり、運気もお客も取(トリ)込める商売繁盛につながる年だと言われています。介護業界にとっても良い年になることを願っています。

 今年が実りある一年となりますようお祈り申し上げ年頭のご挨拶とさせていただきます。

平成291月 吉日

 公益財団法人 介護労働安定センター埼玉支部

                             支部長  杉元 英治

ページの先頭に戻る