ホーム > 平成16年度 事業所における介護労働実態調査結果 > 事業所の状況 > 実施サービス数

平成16年度 事業所における介護労働実態調査結果

1.事業所の状況

(3)実施サービス数

介護サービス種類を法人格別についてみると、それぞれの実施割合の多いものは次のとおりであった。
「居宅支援介護」は民間企業37.4%、社会福祉法人25.1%、医療法人13.3%であった。
「訪問介護」は民間企業51.8%、社会福祉法人16.2%であった。
「通所介護」は社会福祉法人39.8%、民間企業31.0%であった。
「短期入所生活介護」は社会福祉法人85.9%であった。
「認知症対応型共同生活介護」は民間企業56.2%、社会福祉法人24.0%、医療法人10.7%であった。
「福祉用具の貸与・販売」は民間企業86.4%であった。
「介護老人福祉施設」は社会福祉法人94.2%であった。

法人格別1事業所当たりサービス数
 

















N
P
O

















事業所数 1,016 432 78 227 144 38 16 6 9 50 16
サービス数 2,213 751 215 705 303 58 28 23 20 92 18
1事業所当たりサービス数 2.2 1.7 2.8 3.1 2.1 1.5 1.8 3.8 2.2 1.8 1.1

ページの先頭に戻る