ホーム > 調査報告

令和2年度「介護人材育成のための効果的な研修の進め方に関する研究会」



『研修計画作成の手引き ~育ち合う風土づくり~』



  介護事業所における研修の重要性は高まっております。にもかかわらず、研修の実施に課題を抱える事業所は少なくなく、研修立案に際して手引きとなるものの必要性は高いと言えます。
  そこで、令和元年度「介護人材育成のための効果的な研修の進め方についての研究会」を設置し、効果的な研修の進め方について研究を行い、手引きの作成を2年間かけて行うこととしました。
 令和元年度は介護事業所への研修に関するヒアリングや介護事業に携わる委員による研修の発表を通じて研修についての現状分析を行うとともに、研修体系についての分析、検討を行いました。
 令和2年度は、令和元年度に行ったヒアリングや研修体系についての分析、検討等をさらに深めながら、介護事業所が研修立案の際に活用できるような手引きの作成を行いました。
 このたび、『研修計画作成の手引き ~育ち合う風土づくり~』が完成しました。研修に課題を抱える事業所のヒントになれば幸いです。

 

pdf(1)『研修計画作成の手引き ~育ち合う風土づくり~』(全ページ PDF)
pdf(2)チェックリスト(PDF)
excel(3)チェックリスト(Excel)
pdf(4)研修一覧(PDF)
pdf(5)キャリア開発シート(PDF)
excel(6)キャリア開発シート(Excel)


ページの先頭に戻る介護労働実態調査へ戻る