ホーム > 事業内容 > 雇用管理責任者講習

介護労働者雇用管理責任者講習 (厚生労働省委託事業)

雇用管理責任者講習とは

 介護分野の事業所において、働きやすい職場づくりを自主的に進めていくため、雇用管理に責任を有する方に、雇用管理について学んでいただく講習です。
 当該講習の受講者には受講証明書を発行いたします。

   「雇用管理責任者」の選任について(厚生労働省)

対象者

 介護分野の事業所や介護分野に参入しようとする事業所において、人事・労務等を担当する管理職又は事業所の管理者の方等。

受講料は無料

 受講者全員に、各コースで使用するテキストを無料で提供します。

講習内容

 総合コース
 募集・採用、雇用上の問題、賃金、労働時間、安全衛生その他の労働条件、就業規則、教育訓練、社会保険、福利厚生等の雇用管理に関する基本的事項について、全般的な講義を行います。
 専門コース
 人事管理、賃金管理、労働時間管理、安全衛生・健康管理など専門的なテーマについて、より深く学べる講習です。

 ※各コースの受講者数は30~50人程度です。

全国支部/支所 講習スケジュール

 講習の内容についてのお問い合わせ、お申し込みは介護労働安定センター都道府県各支部・支所へお願い致します。

介護労働者雇用管理責任者講習<e-ラーニング>

 パソコンを使って、インターネット上での受講も可能です。24時間いつでも受講できるため、受講者の都合に合わせて学習することができます。

 →今年度のお申込みは終了しました。         

ページの先頭に戻る