ホーム > 事業内容 > 実務者研修 > 320時間

実務者研修320時間コース





ヘルパー2級課程修了者、介護職員初任者研修修了者が
この講習を修了されると、「実務者研修の修了」となります。
介護福祉士国家試験受験の資格要件になる「実務者研修修了」で、
キャリアアップの準備は万全です!

実務者研修修了で「サービス提供責任者」になることができます。
実務者研修修了が職場でのステップアップに役立ちます。

スクーリング(対面授業)+自宅学習(通信課題提出)の組み合わせで
働きながら学びを応援します。
介護過程Ⅲと医療的ケアの2科目は、投稿していただき、
講師陣が丁寧に実技等を指導します。
他科目は、期日までに当センターによる通信課題を提出後、
一定の評価を得ることで、科目を履修していただきます。

経験豊富な講師陣と、担当者がサポートします。
自宅学習においての質問等には、本部講師が対応します。
遠慮なく質問してください。


厚生労働大臣の指定する教育訓練給付制度における
講座指定を受けています。


講習内容

実務者研修320時間 + 演習

演習を行うためには、講義内容の筆記試験に合格する必要があります。
お持ちの資格によって履修科目が異なります。


受講対象者

ヘルパー2級、介護職員初任者研修修了者


受講料など

152,400円(税込)
 <内訳> 受講料 140,000円、テキスト代 12,400円

事前に振込にて(申込後1週間以内)お支払いください。
必ずご本人のお名前でお振込ください。 
事業所からまとまって受講される場合も、個人名でお振込ください。 


講習会場・日程

全国10都道府県で実施予定です。

研修期間:
 6月開講: 平成28年6月1日~平成28年11月30日 (6か月間)
10月開講: 平成28年10月1日~平成29年3月31日 (6か月間)



募集期間

 6月開講: 平成28年2月上旬~5月上旬 
10月開講: 平成28年9月まで

募集期間は、各支部所で異なります。
詳細は各支部所へお問い合わせください。


申込方法など

当センター各支部所へ、お申込みください。

事前に下記【受講上の注意点】を必ずご確認・了承の上、お申込みください。


 受講上の注意点
<次の事項は、申込み前に必ずご確認ください>
各科目については、当センターで定めた修了評価試験あるいは通信課題あるいは実技評価や演習評価等で、一定の評価点を修めることで科目を修了したとみなします。すべての科目履修をもって、お持ちの資格(ヘルパー2級課程または介護職員初任者研修)と併せて、実務者研修修了となり、「実務者研修修了証明書」を発行いたします。
すべての受講者は、万が一の事故等の場合に備え、当センターの「介護労働講習等損害保険制度(普通傷害・賠償責任)」に加入しています。(受講生負担はありません。)
欠席されると修了できませんので、お申込みの前にスクーリングの日程をご確認ください。(スクーリングの日程の変更はできません。)また、すべての日程に出席できるよう、事故の健康管理を心がけてください。
虚偽の申告は認められませんので、お持ちの資格等について、ご確認ください。
お申込み後1週間以内に、個人名でお振込をお願いします。お振込いただいた時点で、受講申込み完了となります。


個人情報管理の基本方針 <プライバシーポリシー>

当センターのプライバシーポリシー

 

ページの先頭に戻る